ドアクローザーのスピード調整


ドアクローザーのスピード調整

【 ドアクローザの機能 】

●1、速度調節機能
ドアを閉める速度をドアクローザの調整弁により調整することが出来ます。
●2、ストップ機能
ドアの開き角度を保持することが出来るストップ装置 (カム方式)です。
●3、付加機能(付加できないものもあります。)
●4、バックチェック機能
扉を開ける際、強風や突風にあおられてドアが急激に開くことを防ぐ機能です。
(人身事故やドア、壁に損傷を与えることを防ぐ機能)
●5、2ディレードアクション機能
ドアを開けた状態から(70°~80°)に
閉まるまで、非常にゆっくりとドアを閉める機能です。
(高齢者、車椅子にのっている方が余裕をもって通ることが出来ます。)

 

ページトップへ戻る